ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:チェン・ウェイン

      mixiチェック
    no title
    27: 風吹けば名無し 2019/11/29(金) 23:53:27.22 ID:wOleHbyxrNIKU
    郭源治 

    【投球フォームが最も格好いい中日投手wwwwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    5QNtVJw
    1: 風吹けば名無し 2019/11/23(土) 23:13:47.90 ID:Fbjj/VD60
    eNubEgH
    5QNtVJw
    5RAFxav

    【元中日チェン、老ける】の続きを読む

      mixiチェック
    PK2019112102100331_size0
    1: 風吹けば名無し 2019/11/21(木) 21:21:22.03 ID:5rE4c7Qyd
    同日、古巣の中日・加藤球団代表がチェンについて言及。 
    「ドラゴンズに縁があった選手。興味がないわけじゃないけど、 
    どのくらい投げられるのか、どのくらい金額が必要なのか、調査はしたい。 
    普通に考えるとちょっと…(難しい)」と話した。 
    チェンは2005年に中日入りすると09年に最優秀防御率投手になるなど、エース格として活躍。 
    11年オフに退団するまで、127試合で36勝30敗1セーブ、防御率2・59だった。 

    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201911/CK2019112102100064.html

    【中スポの記事はチェンの獲得に否定的】の続きを読む

      mixiチェック
    20191121-11210710-nksports-000-6-view
    1: 風吹けば名無し 2019/11/21(木) 19:27:51.04 ID:+cVq9pyD0
    中日が、米大リーグ、マーリンズから戦力外となった元中日チェン・ウェイン投手(34)の獲得調査を乗り出すことが21日、分かった。
    この日、加藤宏幸球団代表(60)が「ドラゴンズにも縁のある選手。年齢のこともある。契約、肉体面でどういう状態が調査をしたい。他球団も調査するだろう」と関心を示した。

    同投手はメジャー8年目の今季は中継ぎで45試合に登板、0勝1敗、防御率6・59に終わった。マーリンズのメジャー40人枠から外れ、事実上の戦力外となった。
    今後はトレードかウエーバーにかけられ、獲得を希望する球団がなければ、マイナー降格か自由契約になる。チェンは15年オフにマーリンズと5年契約を結んでいた。
    契約途中での戦力外のため、獲得の場合、金銭面の負担が少ないことも想定される。調査内容を確認してから、球団側は与田監督らに状況を報告する。

    台湾出身のチェンは最速150キロ超の左腕で、スライダー、カーブ、チェンジアップなどの変化球を駆使する。
    高校時代から頭角を現し、03年オフに中日に入団。日本で才能を開花させ、09年に最優秀防御率のタイトルを獲得。11年までに127試合36勝30敗14ホールド1セーブ、防御率2・59の成績を残した。
    12年には自由契約となり、オリオールズに移籍、今季までメジャーで59勝50敗の成績を残した。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911210000710.html

    【中日がマーリンズ戦力外のチェン調査へ「縁がある」】の続きを読む

      mixiチェック
    20191121-00612065-fullcount-000-3-view
    1: 風吹けば名無し 2019/11/21(木) 10:46:55.90 ID:nAagSr+I0
     元中日でマーリンズのチェン・ウェイン投手が戦力外通告を受けたことが分かった。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のアンドレ・フェルナンデス記者が20日(日本時間21日)に自身のツイッターで伝えている。

     フェルナンデス記者は「マイアミ・マーリンズが40人ロースターに6人の選手を選ぶ:右腕のエドワード・カブレラ、右腕のウンベルト・メヒア、右腕のニック・ナイダート、右腕のシクスト・サンチェス、
    内野手のジャズ・チザム、内野手のルーウィン・ディアス。ロースターに空きを作るため、マーリンズは左腕のウェイン・チェンを戦力外通告(DFA)とした」とツイートしている。

     チェンは2016年に5年8000万ドル(約87億円)でマーリンズに加入。初年度から5勝に終わると、4年間でわずか13勝に止まった。今季は救援に配置転換されたが、
    45試合で防御率6.59と結果を残せず、これまでの成績にはファンや複数メディアから“不良債権”として厳しい評価を受けていた。トレードの噂も上がっていたが、ついに戦力外通告となった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00612065-fullcount-base

    【元中日のチェンがマーリンズの40人枠から外れる】の続きを読む

    このページのトップヘ