ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:ナゴヤドーム

      mixiチェック
    わ
    1: 風吹けば名無し 2020/09/13(日) 14:15:07.22 ID:yFjtT6680
    東海ローカル番組にて

    井端:
    ホームランを打つのは、もうあきらめたんですか?(現在4本)

    周平:
    (笑)

    絶対言われると思ったッスけど、まぁ諦めてはいないんですけど、

    やっぱりランナーがいたりすると、
    ホームランを打つ確率よりはヒットを打つ確率の方が自分の中では高いと思っているんで、

    ホームランを狙って打てれば一番良いんですけど、その確率ってのはあまりないと思うので
    諦めたわけではないんですけど難しいです。
    まぁね、ホームランテラスをつけてくれれば…(笑)
    【中日高橋周平「ホームランテラスをつけてくれれば…」】の続きを読む

      mixiチェック
    20200905-00000005-sasahi-000-13-view
    1: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 12:08:56.50 ID:OWwJlBhk0
    勝てないだけが理由じゃない…なぜ中日ファンは「ナゴヤドーム」に行かないのか〈dot.〉 
    ヤフーニュース 9/5 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/57119cc98ecf4c6fd2832860a5cc1fe35ae60024?page=1 

     中日の本拠地に客が集まらない。 

     若手が伸び始めチームには大きな可能性を感じる。『キモかわいい』ドアラは球界きっての人気キャラ。チアドラゴンズも球場を華やかに彩る。それなのに球場には人が集まらない。 

     ナゴヤドーム(=ドーム)に魅力がないことも大きな理由なのではないか……。 

    「社会情勢など関係なく、近年ずっと空席が目立っていた」 

     中日担当記者は、ドームの不入りに周辺状況は関係ないと苦笑いする。 

    「日本シリーズはさすがに満員になる。でもCSシリーズでも、曜日によって空席があった。また開幕カードですら当日券が手に入る時もあった。ドーム開場1~2年くらいは超満員のプラチナ券だったが、それもあっという間に落ち着いた。当時はチームは強かったし理由として考えられるのは、ドームがつまらないから」 

     今年は新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れた。当初は無観客試合を行なっていたが、7月10日から5000人を上限に観客を入れて開催している。中日は今年の平均観客数3000人台で、チケットは手に入りやすい状況だという。 

    「セ・リーグでは巨人、広島、DeNA戦の本拠地試合は手に入らない。通常の3万人以上規模の収容でもチケット争奪戦になるのだから、5000人上限なら当然のこと。その中で中日の平均3000人は少な過ぎる。チームもBクラスながら何とか粘って上位に行ける位置にいる。コロナ禍の社会情勢だが 
    他球団を見ても野球への需要は高い。長年言われていたが、やはりドームにも原因があると思われる」(中日担当記者) 

    【【AERA】勝てないだけが理由じゃない…なぜ中日ファンは「ナゴヤドーム」に行かないのか】の続きを読む

      mixiチェック
    10ca2a553ee4b64499b960f0f54f13f7_1

    https://www.chunichi.co.jp/article/108527?rct=dragonsnews

    1: 風吹けば名無し 2020/08/23(日) 23:52:14.65 ID:86Nljg5/0
    Aクラスの強竜軍団が躍動してる

    【ナゴヤドームのいいところ】の続きを読む

      mixiチェック
    c66332274ec88cd01e31ae8e353a5dd0
    1: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 05:31:49.02 ID:kOy9xunRp
    12球団最低のホームラン数で長打力不足に悩まされている中日だが、試練はまだまだ続きそうだ。来年導入されると見られていたナゴヤドームの「ホームランテラスプラン」が暗礁に乗り上げていることが分かった。

    本拠地のホームランテラスについては今年1月、与田監督が中日応援番組「サンデードラゴンズ」(CBC)に出演した際に言及。「今、そういう話も出ていますね。ピッチャーは大反対だろうと思う。
    ただ、去年もフェンスに当たって、もう少しという打球が多くあった。ホームランが増えれば、流れが変わる。それは楽しみにしてますけど」と発言したこともあって、ファンの間では2021年新設の期待が高まっていた。

    だが、本紙の取材にナゴヤドームは「まだ何も決まっていません」とコメント。中日の事情に詳しい関係者によると球団とナゴヤドームの間で来年の導入についての具体的な話し合いはまだ行われていないという。

    【【ソースは】ナゴヤドームのホームランテラスプランが暗礁【東スポ】】の続きを読む

      mixiチェック
    20200728-02017866-tospoweb-000-12-view
    1: 風吹けば名無し 2020/07/28(火) 14:56:17.62 ID:vMdz+Yhtd
    セ・リーグ最下位に沈む中日で「ホームランテラス待望論」が再燃している。OBや地元放送関係者の間から「今のナゴヤドームのままでは野手のスターは生まれない」と早期導入を求める声が噴出しているのだ。

     きっかけは22、23日のホームでの巨人戦でドラフト1位新人・石川昂内野手(19)が2試合連続でフェンス直撃打を放ったこと。石川昂は22日は澤村から左翼へ、23日にはメルセデスから中堅左に鋭い打球を放ったが、記録はそれぞれ単打と二塁打。「よその球場なら2本ともスタンドインだよ」(中日OB)、「高卒新人が巨人戦で2試合連続本塁打となればすごいこと。あれが入っていれば、ものすごく盛り上がっていたんですが…」(在名テレビ局関係者)とネット裏は広いドームへの恨み節であふれた。ファンも球団も熱望する“スター誕生”のチャンスがナゴヤドームの高い壁に阻まれた格好で「ホームランテラスを早くつくった方がいい」となったわけだ。

    【【東スポ】中日でナゴヤドームの「ホームランテラス待望論」が再燃 きっかけはドラ1石川のフェン直撃弾】の続きを読む

    このページのトップヘ