ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:メジャーリーグ

    6e6f1027ffb3f1415889450e88e61d07_1557136822_2

    2016年 22試合 5-*5 123.1回 防4.96 rWAR-0.3 fWAR 0.9
    2017年 *9試合 2-*1 *33.0回 防3.82 rWAR 0.4 fWAR 0.5
    2018年 26試合 6-12 133.1回 防4.79 rWAR-0.5 fWAR 1.1
    2019年 11試合 0-*1 *14.1回 防8.79 rWAR-0.4 fWAR-0.4
    2020年
    https://www.fangraphs.com/statss.aspx?playerid=13071&position=P
    https://www.baseball-reference.com/players/c/chenwe02.shtml

    【マーリンズ移籍後のチェン・ウェインの成績】の続きを読む

    20190511-00000008-baseballo-000-1-view
    1: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 12:11:49.43 ID:aus5GF5E0
     今年からテーマ曲をガンズ・アンド・ローゼズの『WELCOME TO THE JUNGLE』にしました。
    僕のあこがれのクレイグ・キンブレル(レッドソックス)が使用していたし、ガンズ・アンド・ローゼズはよく聞いているんです。この音楽がかかると、出番が来たなって感じになります。

     昨年は映画「メジャーリーグ」で使用されていたXの『恋はワイルド・シング』。格好良かったんですが、自分の中で今年は全部を変えたいと思ったので、変更しました。
    プロに入って1年通してやってみて、いろいろ反省点や課題が出た。全然納得できた1年ではないので、リセットしたかったんです。今年はたとえ失点しても、とにかくチームが勝てるようにやっていきます。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190511-00000008-baseballo-base

    【中日鈴木博志、登場曲もキンブレルに寄せる】の続きを読む

    no title
    1: 風吹けば名無し 2019/04/30(火) 08:32:49.93 ID:PJ66HT5XM
    【MLB】“不良債権”にしない…年俸22億円超の元中日チェン再生へ「強みを見極めてる」

    今季はこれまで苦しい投球が続いている元中日でマーリンズのチェン・ウェイン投手。27日(日本時間28日)のフィリーズ戦では6回から3番手として2回2安打無失点と好投。2試合連続無失点と復調の兆しを見せた。
    ドン・マッティングリー監督も“チェン再生”へ意欲を燃やしている。MLB公式サイトが「チェンのベストな起用法とは」と伝えている。

    チェンは27日のフィリーズ戦で5点ビハインドの6回から救援。ホスキンス、リアルミュートの連打で無死一、二塁としたが、ヘルナンデスを遊ゴロ併殺打に仕留めるなど無失点。7回はマカチェンから空振り三振を奪うなど3者凡退に抑えた。
    マッティングリー監督は記事で「実に心強かった」と好評価。依然として左腕の実力を高く評価しているという。今季は開幕から中継ぎでの起用。7試合登板し、0勝1敗、防御率13.03と結果を出せていないが、「我々は彼の強みを見極めている最中だ」と語ったという。

    2016年から5年総額8000万ドル(約89億円)でマーリンズに加入したチェン。2020年まで契約は残り、今季の年俸2000万ドル(約22億2360万円)、そして来季はさらに上がり、年俸2200万ドル(約24億4600万円)となる。
    高額年俸の応えるべく、地道に結果を残し続けたいところだ。
    no title

    【チェン・ウェイン 7試合0勝1敗 防御率13.03 年俸22億2360万 】の続きを読む

    20190417-00348846-fullcount-000-2-view
    1: 風吹けば名無し 2019/04/18(木) 08:57:50.72 ID:/CHiUIt90
    この日、北米のデジタルラジオ局「シリウスXMラジオ」で司会者を務めるクレイグ・ミッシュ氏は自身のツイッターで「マーリンズが今日何人かのロースターの入れ替えを行っている」とツイート。

    するとファンからは「神様、どうかリリースされる選手がチェンであってください」「チェンを放出してくれ」など、大不振が続くチェンのリリースを望む声が上がった。

     ミッシュ氏は再びツイッターを更新し、3Aからハーリン・ガルシア投手がメジャー昇格を果たすことを伝えた。

    ファンはさらにヒートアップし「お願いだから、チェンを自由契約にしてくれ、マーリンズ」、「チェンが退団すると、そう言ってくれないか」と“切なる願い”。高額年俸のベテラン左腕への風当たりは強い。

    【元中日チェン、大不振に風当たり強く…ファンからも放出望む声】の続きを読む

    20190415-00346386-fullcount-000-1-view-2
    1: 風吹けば名無し 2019/04/15(月) 09:13:13.01 ID:V0HgKzhA0
    中日に帰ってこい

    元中日でマーリンズのチェン・ウェイン投手が14日(日本時間15日)、本拠地フィリーズ戦の延長14回に8番手として登板。決勝2ランを浴びるなど1回2安打2失点で今季初黒星を喫した。チームは1-3で敗れた。チェンは3試合連続の失点で防御率は23.40と苦しい状況が続いている。

      前回登板の9日(同10日)のレッズ戦では2イニングで4本塁打を浴びるなど7安打3四死球10失点の大炎上したチェンはこの日も苦しい投球となった。

      1-1の同点で迎えた延長14回に8番手としてマウンドに上がると1死からマカチェンに中越え三塁打を許すと、続くセグラには左翼席へ決勝2ラン。試合を決定づける一発を浴び今季初黒星となった。

      チェンは中継ぎで迎えた今季、ここまで4試合に登板しわずか5イニングで13失点、5被弾、防御率23.40と大苦戦のシーズンとなっている。
    https://full-count.jp/2019/04/15/post346386/ 

    【元中日のチェン、今日も決勝ツーランを浴び防御率23.40 】の続きを読む

    このページのトップヘ