ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:レジェンド

    20180813-00000146-sph-000-view
    1: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 02:41:09.16 ID:OD/H51v70
    中日の浅尾拓也投手(33)が13日、今季初めて1軍練習に合流した。

    ナゴヤ球場で投手陣の練習に参加。森監督や1軍スタッフと丁寧な握手を交わし、ランニングやキャッチボールをこなした。
    「やっと1軍で勝負できるな、と。(1軍の)中継ぎでも(立場は)一番最後だと思います。
    投げて、自分のために結果を出したいというのもあります。
    チームが勝っている場面で投げないとは思いますが、言われたところでしっかり投げたい」と、やや自虐的に意気込みを口にした。

    2015年は36試合に登板し、1勝1敗3セーブ16ホールドをマークしたが、右肩痛の影響で翌16年は登板なし。
    昨季も4試合の登板にとどまっている。
    全盛期は150キロ台半ばの剛速球を武器にしていたが「今は140キロが出るか出ないか。でも、その中での抑え方を考えてやっています」とキッパリ。
    囲み取材の最後にも「スピードが遅いということだけ、ちゃんと書いてください」と強調して笑顔を見せた浅尾が、最下位に低迷する竜の救世主になるか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000146-sph-base

    【中日・浅尾拓也「今は140キロ出るか出ないか。スピードが遅いということだけちゃんと書いてください」 】の続きを読む

    c8b6ef7ac1359ccd12fc7ef25f72fd89_1534019001_2
    1: 風吹けば名無し 2018/08/13(月) 19:27:02.12 ID:E9dOJ77N0
     ドラフト1位候補の報徳学園(東兵庫)・小園海斗遊撃手(3年)が3安打3得点の活躍で16強入りに貢献した。
    3安打は全て二塁打で大会最多タイ記録。バックネット裏で見守っていた各球団のスカウトは軒並み高評価を与えた。

    ◆日本ハム大渕スカウト部長 力強さ、スピードが出てきた。バットに当てるのがうまい。躍動感が出てきて成長を感じる。

    ◆ロッテ永野チーフスカウト オーバーランで4秒を切るのは速い。ガツガツ地面をつかんで走る。うちの荻野タイプ。

    ◆オリックス長村球団本部長 足も肩もすべて文句なし。走攻守すべてにおいてトップランク。アマ野球NO・1のショート。即戦力に近いと思う。

    ◆楽天長島スカウト部長 今年の高校生の中でも特に、すぐプロでレギュラー争いできる選手。

    ◆広島鞘師スカウト ワンプレーごとに精度が高くセンスにあふれている。大舞台にも強いのがいい。上位指名の1人。

    ◆巨人岡崎スカウト部長 下半身の粘りが出てきて、広角に打てるようになった。守備はトップランクですね。

    ◆ヤクルト伊東編成部長 いい遊撃手はみんな欲しいところ。今年に入ってまた評価を上げている。1位じゃないと取れない。

    ◆DeNA八馬スカウト 3拍子そろった選手の中でも高いレベル。体は強いし、躍動感がある。スピードに馬力もある。

    ◆西武渡辺SD 彼が打って走ると、スタンドも沸くよね。ショートとしての能力が高く、将来が楽しみ。
    立浪のように1年目から出られる可能性もある。広角に打てるし、走攻守トータルでレベルが高い。間違いなく上位候補。
    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201808120000015.html

    【報徳学園小園くん、立浪だった 】の続きを読む

    このページのトップヘ