ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:大野雄大

      mixiチェック
    202201050000294-w1300_0
    1: 風吹けば名無し 2022/01/05(水) 22:17:25.39 ID:dcZcHjDSa
    中日大野雄大投手(33)が5日、今季からキャプテンに就任することを明かした。立浪和義新監督(52)から直接電話で依頼され受諾。野手部門は大島洋平外野手(36)が務める。

    【写真】東京五輪 野球表彰式 メダルを手にし、天を見上げる大野雄大

    「まずはプレーで、投球で引っ張っていくのが一番だと思う。キャプテンになったことで、僕自身ももう1段階気持ちを入れてやっていける」。年明け恒例の地元、京都市・大文字山登山を終えた左腕は、故郷を見下ろす頂上で、野球人生初の主将就任に声を弾ませた。

    大野雄は昨年、東京五輪金メダリストになり、20年には沢村賞などを受賞。12年目ですでに3年連続7度の規定投球回をクリアする。10年連続規定打席到達の大島と並び、投打のけん引役にピッタリ。「1年間やる術を知っている。(去年は)それを小笠原とかに伝えた。他の選手に伝えていける。そうすれば夏以降に強いチームになれる」と経験の伝道師役を引き受けた。

    今週末からは小笠原、橋本らを引き連れ沖縄で自主トレを開始する。練習メニューは2人に委任。「秋季キャンプでは若手に交じって、いい練習ができた」と、20代コンビと同じハードメニューで2月1日のキャンプインに体を作り込む。

    3月25日の巨人戦(東京ドーム)の開幕投手には立候補中。「立浪監督の初陣だし、任されて投げたいとすごく思っている。小笠原と橋本にメニューを作ってもらうのはそういうところから。(開幕投手への)気持ちは入っている」と力を込める。3年ぶり4度目の大役へ。竜のエースは「C」マークの入ったユニホームでミスタードラゴンズに初白星を届ける。

    【中日大野と大島、投手・野手のキャプテンに就任】の続きを読む

      mixiチェック
    FHWpE8maUAQ99YY
    125: 風吹けば名無し 2021/12/26(日) 13:24:09.62 ID:dIvVGAdh0

    【中日祖父江、ヒゲを生やしていることを大野にイジられる】の続きを読む

      mixiチェック
    e7487b92d3d7bad76d28443ba5306796_1
    2: 風吹けば名無し 2021/12/11(土) 11:03:32.46 ID:0jncF8HO0
    危険な左打者3人”どう封じるか…中日・大野雄の課題は左打者被打率 今季3割超に「数字見て苦手意識悪化した」  
    https://news.yahoo.co.jp/articles/74cdef2d3400743139252259d85e68adf07631be

    【今年の中日大野、左打者によく打たれていた】の続きを読む

      mixiチェック
    FDzCrg5acAAgBt1
    610: 風吹けば名無し 21/11/10(水)11:08:59 ID:KP.r2.L11
    三好 740 ▼100
    【中日三好・大野・森・石岡らが契約更改】の続きを読む

      mixiチェック
    e20b0beec907998ad2540a1f42289879-328x450
    1: 風吹けば名無し 2021/10/27(水) 09:40:53.75 ID:d1xKOmGud
    退任の中日・与田監督 3年間を総括「監督の起用法、采配が足りなかった。察してください」

     ――就任時にはFAの目玉になるような選手をつくりたい、と。大野雄や高橋周ら軸になりそうな選手が出てきた

     与田監督 ドラゴンズはスターがいないと言われることがすごく悔しくて。じゃあ絶対つくってやろうじゃないかという思いで取り組んできた。
    スターかどうかは周りの方々が判断することだけど、私の中では出てきたので、そのスターをより全国区にしたい、なってほしいという思いはある。
    その中でまずはタイトルを取るとか、それは一つの手段だけど、そうでなくても存在感があり、
    他球団のファンから野次られもするけど、うらやましがられるような選手が増えてきたのでは。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/ed90da16cbf520732a15b96197264c750baa5dad

    【中日与田監督「絶対(スターを)つくってやろうじゃないかという思いで取り組んできた。(他球団ファンから)羨ましがられるような選手が増えてきたのでは」】の続きを読む

    このページのトップヘ