ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:松坂大輔

      mixiチェック
    no title
    1: 風吹けば名無し 2019/11/09(土) 01:41:53.36 ID:jwkWFPRO0
    no title

    【松坂西武復帰へ 】の続きを読む

      mixiチェック
    85D38BFD-6D47-41A8-BB2F-A67A94163F4A
    1: 風吹けば名無し 2019/10/30(水) 16:32:55.65 ID:3TM1BJtD0
    B 状況を整理すると、伊東ヘッドが中日入りしたのは森SDの引きだったけど、最初は監督としての招聘だったと言われている。それが中日本社の意向で、OBの与田(剛・53)が監督、伊東はヘッドとなった。
    就任当初、伊東ヘッドは「あくまでヘッドだから、監督が決める采配には口を出さない」として、捕手と打撃陣に関してだけ進言する役割だったんだ。

    D(NPB関係者) それが投手の案件にも口を出すようになったんですか?

    B そのとおりだよ。松坂を2軍から上げようにも、伊東ヘッドが力を見限って「いらねえよ」って。それを知った松坂にとって、ここにいても出番はないということで退団・残留を悩んでいたみたい。

    https://asagei.biz/excerpt/8456

    【【ソースは】松坂退団の原因、伊東ヘッドに干されたからだった【アサ芸】】の続きを読む

      mixiチェック
    ADEAA3DE-8476-48FB-9971-968337D55A39
    1: 風吹けば名無し 2019/10/21(月) 19:03:02.83 ID:v1n5v9hx0
    中日を退団した松坂大輔投手(39)が、なんと日本シリーズ第3戦(22日=東京ドーム)で日本テレビ系のゲスト解説を務める。
    右肩痛などで2試合1敗に終わった松坂は4日に中日を退団し、他球団で現役続行することを表明。それ以来公の場に姿を見せていないだけに、インパクトは大きい。

    昨年は6勝を挙げ復活を果たした松坂に、早い段階から日本シリーズ解説のオファーが殺到。テレビ朝日が争奪戦を制し、広島-ソフトバンク第1戦(マツダ)をゲスト解説した。
    各局は「今年も松坂さんにお願いしたいところだけど、あんな成績(2試合で1敗)の上に退団のゴタゴタがあったから、さすがに今年は声がかけられません」と二の足を踏んでいた。

    ところが、よりによって日本テレビに出るというのだから驚き。松坂は今年5月の練習日にチームから離れ、
    PL学園高出身で甲子園で投げ合ったこともある日本テレビ・上重聡アナウンサー(39)と千葉県内でゴルフをしていたことが発覚。
    球団からペナルティーを科せられ、松坂が謝罪するなど大問題になった。

    その上重アナウンサーは第4戦(23日=東京ドーム)の実況。PL学園高の3年先輩にあたる阪神・福留孝介外野手(42)がゲスト解説として登場する。
    さすがに松坂と上重アナを組ませるわけにもいかず、ズラしたのだろうが、いずれにせよ関連づけられ批判されるのは必至。
    いっそのこと、視聴率獲得のためと開き直り、松坂&上重コンビの実況で話題を集めた方がよかったのではないだろうか。
    https://www.zakzak.co.jp/spo/news/191021/bas1910210006-n1.html 

    【【朗報】 松坂大輔さん、日本シリーズ第三戦の解説者になる】の続きを読む

      mixiチェック
    201910130000778-w1300_0
    1: 風吹けば名無し 2019/10/14(月) 08:34:04.57 ID:kGdU+2sS0
    西武が中日退団が決まっている松坂大輔投手(39)の獲得に向け、本格的に動きだす。
    渡辺GMは「今日終わったばかり。これからの話。順次やっていく」と話すにとどめたが、西武復帰となれば06年以来14年ぶりとなる。

    松坂は07年にポスティングによるメジャー挑戦でレッドソックスへ移籍。16年から日本球界に復帰し3年間、ソフトバンクでプレー。
    昨季から中日入りしていた。また、メジャー・パドレスを自由契約となった牧田和久投手(34)の復帰にも動く。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201910130000778.html

    【西武、松坂獲得へ本腰】の続きを読む

      mixiチェック
    20191010-00000004-friday-000-2-view
    1: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 08:21:40.90 ID:kRxcknuW0
    移籍先に急浮上している意外な球団がある。楽天だ。

    「楽天GMの石井一久氏と森氏は、以前から昵懇の仲です。しかも、両者とも同じ吉本興業に所属している。石井GMは吉本のスポーツ部所属で、森氏とデニー氏はタレント契約しています。
    石井GMは、実際に吉本ルートを使い水面下で動いているようですよ。松坂の活躍は現実的にムリでしょうが、
    グッズ販売など営業面の貢献は大いに期待できる。ましてや引退興行ともなれば、メリットは計り知れません」(前出・記者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00000004-friday-base

    【【ソースは】中日退団・松坂大輔 西武でない“意外な移籍先”が急浮上【フライデー】】の続きを読む

    このページのトップヘ