ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:球場

      mixiチェック
    no title

    1: 風吹けば名無し 2020/07/10(金) 09:33:04.49 ID:e3LcM/720

    【【朗報】ナゴヤドームの新球弁がうまそう】の続きを読む

      mixiチェック
    20200706-00010066-chuspo-000-2-view
    1: 風吹けば名無し 2020/07/06(月) 23:40:43.29 ID:WUPcfUeX0
     日本野球機構(NPB)の実行委員会などが6日、オンラインで開催され、今季の日本シリーズ(11月21日開幕、セ・リーグのホームゲームから開催)で本拠地球場を使用できない球団は本拠地に近い球場を使用する方針を確認した。

     中日が進出の場合、第6、7戦(28、29日)はナゴヤドームを使用できない。人気グループ「AAA(トリプル・エー)」のコンサートが入っているため。公式戦の開幕が遅れたことに伴い、日本シリーズも当初より2週間遅れとなり、スケジュールが埋まっている球場がいくつか出ている。

     また、8月1日を目安に収容の50%を上限として観客を入れることに関し、7月20日をメドに最終確認する見通し。中日は愛知県の許可を得て、7月31日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)から50%の入場を実施予定。加藤宏幸球団代表は「20日の時点ではチケットは売っている。その時点で状況が悪化しているということであれば、払い戻しということになるかもしれない」と語った。

    【中日が日本シリーズ進出の場合 ナゴヤドーム第6、7戦は使用できず「AAA」コンサートが先約】の続きを読む

      mixiチェック
    20200520-00777600-fullcount-000-4-view
    1: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:26:14.02 ID:b+deCxZE0
    ナゴヤドームは「最高の野球場」 米誌が球場ランキング特集、グルメなど絶賛
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00777600-fullcount-base

    ナゴヤドームも最高だ! 米スポーツ誌「スポーツ・イラストレイテッド」はホワイトソックスを取材する記者による「最高の野球場ランキング」を発表。
    パイレーツのPNCパーク、パドレスのペトコ・パークなどメジャー球団の本拠地が名を連ねる中、中日が本拠地とするナゴヤドームが挙がった。

    【ナゴヤドームは「最高の野球場」 米誌が球場ランキング特集、グルメなど絶賛】の続きを読む

      mixiチェック
    77c078e8d82531253183ca7b18dbdc0a
    1: 風吹けば名無し 2020/05/13(水) 16:00:45.76 ID:ktaahu97d
    西武 2019年 43本 山川 穂高 
    巨人 2019年 40本 坂本 勇人 
    楽天 2019年 33本 浅村栄斗 
    東京 2019年 36本 村上 宗隆 
    福岡 2019年 30本 松田 宣浩 
    広島 2018年 39本 丸 佳浩 
    横浜 2018年 38本 筒香 嘉智 
    檻牛 2017年 31本 T-岡田 
    日公 2015年 30本 中田 翔 
    中日 2010年 37本 和田 一浩  
    阪神 2007年 31本 金本 知憲 
    千葉 1986年 50本 落合 博満 
    https://ameblo.jp/gh19881226/entry-12453803444.html

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00000002-baseballo-base 

    【12球団最後の日本人30本塁打wwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    20200511-00000043-spnannex-000-9-view

    1: 風吹けば名無し 2020/05/11(月) 06:21:47.04 ID:DUBT7+Ip0
    最短で6月19日の開幕を目指しているプロ野球に、セ・パ各リーグの地域集中開催案が浮上していることが10日、分かった。
    11日の12球団代表者会議で議論される可能性がある。セは首都圏、パは関西圏を拠点とすることが有力視される。長距離移動を伴って転戦するよりも、感染リスクを大幅に減らせる利点がある。
    開幕時期とともに、開催案についても12球団の判断が注目される。

    セは3球団が本拠を置く首都圏、パは京セラドーム、ほっともっと神戸などが使える関西圏を拠点とすることが有力視される。セの阪神の本拠ではあるが、甲子園球場もある。
    各チームは宿舎から球場へのバス移動だけで、感染に対するリスク軽減と予防対策を両立できる利点がある。開幕から当面はその地域で試合を続け、全国の感染状況を見極め、それぞれの本拠地開催に移行する時期を探ることもできる。


    きょう11日の12球団代表者会議では、従来の日程案も含め、長所と短所を見極めながら慎重に議論されるとみられる。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/11/kiji/20200511s00001173042000c.html 

    【「セは東、パは西」プロ野球地域集中開催案】の続きを読む

    このページのトップヘ