ドラ速~Dragons速報~

“ヘッダー“

中日ドラゴンズのなんJまとめブログ

    タグ:笠原祥太郎

    20190520-05200754-nksports-000-3-view
    291: 風吹けば名無し 19/05/20(月)19:39:24 ID:nwg.p2.dz
    この日も、携帯電話から上原にメッセージを送ろうとしていると、直接上原からメッセージが届いた。
    「1軍で会うことを楽しみしていたけど、引退することになった。藤嶋のことは気にしているから、がんばれよ」

    中日藤嶋「夢もらった」師匠上原がくれたメッセージ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-05200754-nksports-base

    ほんま藤嶋には頑張ってほしいわね 

    【【中日】短めのネタまとめ】の続きを読む

    PK2019051102100181_size0
    1: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 20:49:47.03 ID:uIEGVpzt0
    中日は11日、不整脈の症状が出ていた笠原祥太郎投手(24)が10日に名古屋市内の病院で精密検査を受け、「発作性上室性頻拍」と診断され、カテーテルアブレーション治療を行ったと発表した。

    カテーテルアブレーションは、不整脈を引き起こす原因のある心臓内の部位に、カテーテルを使用して焼いて治療し正常なリズムを取り戻す方法。

    加藤球団代表によると、再発の可能性は5パーセントほど。笠原は現在入院中で13日に退院予定。試合復帰までは1カ月程度と見込まれている。

    与田監督は阪神戦前、「症状は改善されて、回復に向かっていると聞いた。ベストの状態で戻ってきてくれれば」と話した。

    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201905/CK2019051102100018.html

    【中日・笠原、体にカテーテルを通して心臓の一部を焼く手術を受けていた 】の続きを読む

    20190511-00000157-spnannex-000-3-view
    1: 風吹けば名無し 2019/05/11(土) 12:01:32.53 ID:DIQBhCxV0
    不整脈の症状が出ていた中日の笠原祥太郎投手(24)が精密検査で
    「発作性上室性頻拍」と診断されたことが11日、分かった。球団が発表した。
    笠原は10日に名古屋市内の病院で精密検査を受け、「発作性上室性頻拍」と診断された。
    これにより、不整脈の原因が特定できたことから、併せてカテーテルアブレーション治療を行ったという。
    現在入院中で13日に退院予定。試合復帰まで1カ月程度かかる見込みという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00000157-spnannex-base

    【中日笠原、病名判明 「発作性上室性頻拍」 試合復帰までは1カ月 】の続きを読む

    このページのトップヘ